『臨床 作業療法』2018年7・8月号が発行されました

2018.06.15

『臨床 作業療法』2018年7・8月号の特集テーマは新たな臨床実習スタイル! クリニカル・クラークシップです。

【特集紹介】
臨床実習で学生の実施が許容される臨床技能と、実習指導者の指導方法の整理が急務となっている。本特集では、OT協会の臨床実習に関する指針を踏まえつつ、CCSの概念から養成校での取り組み、そして臨床実習での実践例と新人教育における活用を紹介する。

◆ご注文は下記からお申込みいただけます◆

『臨床 作業療法』2018年7・8月号はこちら

年間購読はこちら

バックナンバーはこちら