制作・自費出版のご相談

制作のご依頼

各種、学会誌、オンラインジャーナル、研究会誌、機関誌などを請け負っています。定期発行物を予定されているとき、学会の抄録プログラムはもちろん、その他の制作物についてもお気軽にお問い合わせください。

〔学会誌の実績〕

〔書籍・冊子の実績の一部〕

自費出版のご相談

出版したい本の原稿をお送りください。どの分野の書籍でも出版を検討します。特に、医師・看護・理学療法士・作業療法士、その他の緩和ケア、リハビリテーション関係に勤務する医療者の企画の持ち込みをお待ちしています。緩和ケア、リハビリテーションの専門書から、福祉に関連したエッセイ、短歌、ルポ、写真集などの自費出版もこれまでに制作しています。

  1. 企画出版:企画会議において、ある程度の販売部数が見込めると判断された場合、自費出版の費用を販売見込み部数に応じて、一部を弊社が負担します。書籍コード(ISBN)が付き、書店の流通をします。また、必要に応じて、帯などを付けます。売れ行きによっては(1,000部以上)、印税対応(本体価格の10%)が可能です。
  2. 個人出版:業績集、研究会史、病院史など、販売対象ではないが残したい記録などの私家本の出版を請け負っています。

オプションとして、企画出版、個人出版を問わず、知り合いに案内する、または販促用のチラシ1,000部を作製し、差し上げます。

医療関係の出版社である青海社は、企画力、専門的な原稿整理、デザイン・レイアウト、印刷・製本に至るまで時代に合った本作りをしています。詳細、見積につきましては、下記にお問い合わせください。

電話:03-5832-6171
メール:info@seikaisha.blue