『臨床 作業療法』2018年9・10月号が発行されました

2018.08.08

『臨床 作業療法』2018年9・10月号の特集テーマは病棟でも活かせる作業療法の奥義―訪問の現場からです。

【特集紹介】
実際の生活の場で展開されている訪問作業療法。
そこには病棟でも役立つ作業療法のヒントが散在しており,また対象者の特性・個性の強い難しい課題も多く存在する。
本特集では,訪問作業療法の実践から「作業療法士」として必要な専門性を知り,地域につなぐための,施設での作業療法のあり方を再考する。

◆ご注文は下記からお申込みいただけます◆

『臨床 作業療法』2018年9・10月号はこちら

年間購読はこちら

バックナンバーはこちら