『緩和ケア』2019年6月増刊号が刊行されました

2019.06.20

『緩和ケア』2019年6月増刊号テーマは『どこでもやっているわけではない治療 ー先進・先端治療から補完代替医療まで』です。

【特集紹介】
がんを抱えて生きていく、多様でかけがえのない人生をサポートする。

情報や価値観の多様化している今日、がん治療の臨床において、患者・家族からしばしば「○○はできませんか?」と質問されることが増えてきた。臨床家としてこの質問にどう対応するのがいいのか、この課題の土台となることを目的として企画されたのが本特集である。本書が「どこでもやっているわけではない治療」について幅広く知るきっかけとなり、是非の彼岸をこえて患者・家族の助けになることを願いたい。

◆ご注文は下記からお申込みいただけます◆

『緩和ケア』2019年6月増刊号はこちら

年間購読はこちら

バックナンバーはこちら