インタビュー動画
【細川寛将さん】作業療法の理論・感覚をパラレルな働き方を通して表現する

2018.10.23

細川寛将さん(医療法人陽明会/株式会社クリエイターズ)

OT10年目、愛知県出身

今回は、在宅緩和ケア住宅「まごころの杜」施設長である細川寛将さんにお話を伺った。取材前に、ぜひ細川さんの活動を知りたいと思いwebで検索してみた。すると、上記以外にも把握しきれないほどの肩書きがヒットした。「(株)クリエイターズ 取締役」「(社)守破離 代表理事」「(社)Medi-Care Management 副代表」「(株)細川 監査役」などである。
インタビュー中、興味深く思い聞いてみると、細川さんは本業以外の仕事を並行する「パラレルキャリア」を実践しながら、その働き方を広めることに奮闘中なのだという。「いったいなぜこのような働き方に至ったのか?」「どうやってすべての活動を両立しているのか?」。疑問を投げかけるうちに、彼の時流を捉えた戦略がみえてきた。

掲載号:臨床作業療法 2018年11・12月号