がん患者と家族のサポートプログラム-「がんを知って歩む会」の基本と実践-

2005.03.24
13

がん患者と家族のサポートプログラム-「がんを知って歩む会」の基本と実践-

ISBN:978-4-902249-13-2

仕様:A5判 170頁

本体価格(税別)
¥1,800
数量

1)がん患者と家族のサポートプログラムの概要

2)がん患者と家族のサポートプログラムの意義および特徴

1がん患者と家族のサポートプログラムとは
2がん患者とセルフヘルプグループ-サポートグループとの共通点と相違点
3日本におけるサポートグループ
4アメリカにおけるサポートグループ

3)「がんを知って歩む会」とサポートプログラム

1「がんを知って歩む会」の特色
2「がんを知って歩む会」のプログラムの概要
3参加者が伝えてくれたサポートの効果

4)ファシリテーターの役割とトレーニング

1ファシリテーターとは
2ファシリテーターの役割
3ファシリテーターに求められる資質
4コミュニケーションのトレーニング
5ロールプレイによる研修
6サブ・ファシリテーターの役割

5)「がんを知って歩む会」のはじめ方、進め方および留意点

1グループの立ち上げーそのとき何を考えるか
2「がんを知って歩む会」をはじめる準備
3全セッションを通しての進行
4各セッション展開における留意点
5ファシリテーター実践上のポイント-実際に当面する問題場面への対応
6「がんを知って歩む会」の歩みと実践

6)サポートプログラムの課題と展望

あとがき