緩和ケア 2011年5月号

2011.05.15
Vol.21 No.3

緩和ケア 2011年5月号

本体価格(税別)
¥1,500
売り切れました

目次

〔特集〕緩和ケアを拓くナラティブ

特集にあたって
緩和ケアという物語
ナラエビ緩和ケア学事始め
緩和ケアにおけるナラティブ医療倫理
ナラティブ・アプローチの危うさ
緩和ケアの場における「問わず語り」と「聞き語り」
がん医療と家族の物語
緩和ケアにおけるナラティブ・ベイスト・エデュケーションの可能性
緩和ケアにおけるナラティブ・ベイスト・リサーチ
ナラティブのトピックス
パラレル・チャート
緩和ケアにおけるナラティブのすり合わせ
健康と病いの語りデータベース(DIPEx-Japan)

らしんばん
 光と影―生と死を繋ぐもの緩和ケア
 ―日常業務の知恵29 家族への病状説明(1)
T O P I C S
 黒岩卓夫の思想と行動――ある地域医療の実践(下)
 「往きの医療」と「還りの医療」の視線によって“浄土”をめざす
医療コミュニケーションの“コツ”― Experience-based Medicine3
 夜が眠れない
いのちの歌
 祈願
海外事情
 がんと生きるライフ・イン・サンフランシスコ3
 ―手術・治療を終えた人へのサポート
最期のことば集9
 最後の跳躍
在宅ホスピス物語29
 在宅ホスピスの広がり②―認知症の在宅ホスピス
R E P O R T
 第25 回日本がん看護学会
緩和ケアチームは,その時どう動いたか?2
 まず求められている問題にアプローチ
 緩和ケアチームの客観的な評価とフィードバックが
 病棟スタッフの自信につながった事例
原  著
 病院と地域とで行う連携ノウハウ共有会と
 デスカンファレンスの参加者の体験
症例報告
 トリアムシノロン水懸注の腹腔内投与が
 悪性腹水の症状緩和に有効であった4 症例