臨床作業療法 2013年11・12月号

2013.12.15
Vol.10 No.5

臨床作業療法 2013年11・12月号

本体価格(税別)
¥1,500
在庫残りわずか!
数量

特集 明日から地域に出るためのコツとポイント

編集担当:渡邉忠義

地域療育の現状―作業療法士としてできること 岡本 武己●413

「働く」を支える作業療法―地域を生かした知的障がい領域の実践から 峰野 和仁●418

退院後の作業療法―身体障害の領域から 中澤 紀子●424

継続的に支援する作業療法―精神障害の領域から 髙橋 豊●429

穏やかに、ともに歩む作業療法―認知症の領域から 谷川 良博●435

ライト☆すぽっと

使う人の笑顔のために―道具作りの道具にまでこだわる職人 情野 操●406

連載

■スキル

リハビリテーションと上肢運動学

肩関節を理解する!―初期から60度、そしてその後は! 矢﨑 潔,他●445

■レクチャー

お家を変えよう!

空き家と住宅改修―水回りの改修 児玉 道子●456

発達領域におけるIT活用支援

遊びを通じた発達支援や工夫(発達障害) 山本 佑輔●469

 

コラム

ライフ

あのころいま

悩んで気づいた「つくるサイクル」 宮崎 宏興●404

作業療法のアイデンティティー

作業療法のアイデンティティーとは、「人情の機微」を共有することではないだろうか? 岡本 宏二●441

ちょっといいですか?

必要なピア・カウンセリング グループ・ピアズ●452

女性OT ひとりで悩まないで

育児と仕事の両立 宇田 薫,他●458

ほっとストーリー

受け入れていく人 谷川 真澄●466

■View

掘り起こせ“やる気”OTスコップ隊 認知症の人編

もう迷わない! 作業療法の「作業」と「療法」 上城 憲司,他 ●449

パント大吉のどこでも遊ぼ!

ドングリゲット パント大吉●450

一枚の絵

作業学習での製作作品 神奈川県立保土ケ谷養護学校 横浜平沼分教室●445

■編集部が見つけたキラリ発表

第47回 日本作業療法学会

長期間の意識障害患者に対する運動制御レベルに基づいたアプローチ 坂本 和弥,他●460

認知症高齢者を介護する家族への地域生活支援への作業療法士の関わり―お化粧プログラムを通して 丸山 めぐみ●462

アラカルト

はじまりのことば●目次扉前

カメラマン川上哲也の見た世界●目次扉

書評●473

インフォメーション●474

付録の解答●454

本の街道そぞろ歩き●465

既刊案内●472

次号予告●477