臨床作業療法 2014年5・6月号

2014.06.15
Vol.11 No.2

臨床作業療法 2014年5・6月号

本体価格(税別)
¥1,500
売り切れました

特集 認知症初期集中支援チーム始動!

編集担当:苅山和生,小川敬之

認知症初期集中支援チームと作業療法 小川 敬之 92
認知症初期集中支援チームでの作業療法士の役割 村島 久美子,他 99
認知症施策における市町村や地域包括支援センターでの作業療法士の役割 佐藤 和彦 107
多職種連携による認知症の在宅支援 小川 敬之 112
認知症初期集中支援チームに家族が期待すること 谷川 良博,他 118
認知症初期集中支援チームの将来のかたち 苅山 和生 123

ライト☆すぽっと

作業療法は,人と人との関わりそのもの―病いとどう生きるかを,ともに考える― 山根 寛 86

連載

■スキル
回復期リハビリテーション病棟におけるチームアプローチ

回復期リハビリテーション病棟でのチームアプローチの必要性と当法人の工夫 峯下 隆守 149

イラストで見る脳卒中片麻痺患者へのアプローチ 
ADL障害の理解と介入① 渕 雅子 163

■レクチャー
お家を変えよう! 

認知症と住宅改修① 児玉 道子 132

発達領域におけるIT活用支援 
コミュニケーションへの支援 長野 清一郎 153

コラム

■ライフ
あのころいま 

遠回りし続けてきた夢 茂木 有希子 84

女性OT☆ひとりで悩まないで 

育児と仕事の両立 宇田 薫,他 134

ちょっといいですか?
心のケア グループ・ピアズ 140

ぼくのリハビリ物語
コミュニケーションは目で,パソコンは足で 藤井 規之 145

作業療法のアイデンティティー
すべての子どもの作業を可能にする社会を目指して 辻 薫 158

■View
掘り起こせ“やる気”OTスコップ隊 認知症の人編

軽度認知症の人への料理活動(その1) 上城 憲司,他 129

パント大吉のどこでも遊ぼ! 
花見で人探し パント大吉 130

■編集部が見つけたキラリ発表
回復期リハビリテーション病棟協会 第23回 研究大会in名古屋

「孫に絵本を読んであげたい」純粋失読が改善した1事例 米山 千佳,他 136
早出介入において更衣動作が自立した1症例―回復期リハビリテーション病棟での「しているADL」の取り組みについて 渡辺 正人,他 138

アラカルト

はじまりのことば   巻頭色頁
カメラマン川上哲也の見た世界   目次前
インフォメーション  143
書評  170
既刊案内  111
次号予告  172