臨床作業療法 2014年9・10月号

2014.10.15
Vol.11 No.4

臨床作業療法 2014年9・10月号

本体価格(税別)
¥1,500
数量

特集 作業するってなんだろう―作業を身近に感じてみませんか

身近に感じる作業とは 多良 淳二 271
人と作業―食べるということを考える 大場 耕一, 276
地域リハビリテーションにおける「作業」とは 手島 智康,他 281
作業の作業療法士的な捉え方 沖邊 裕樹 286
作業は「ヒト」を価値のある「人間」にする 明田 繁 290

連載

■スキル
【新連載】臨床心理学を作業療法の場で実践する

「関わりづらさ」の背景にあるもの 田尻 寿子,他 313

回復期リハビリテーション病棟におけるチームアプローチ
多職種との情報交換とコミュニケーション技術―さまざまな場面での情報交換とコミュニケーションを円滑に行う工夫 印藤 佳子 317

■レクチャー
お家を変えよう! 

認知症とインテリア 児玉 道子 309

コラム

■Opinion
らんどまーく 

北風の関わり,太陽の関わり 朝倉 起己 268

ちょっといいですか? 
共存社会について(その1) グループ・ピアズ 306

■ライフ
女性OTひとりで悩まないで 

妊娠中の働き方―つわりがひどい時2 宇田 薫,他 300

ぼくのリハビリ物語 
なぜ,ひとり暮らしをしたのか? 藤井 規之 302

作業療法のアイデンティティー 
昔があるから今がある 志井田 太一 321

■View
一枚の絵 

私たちのお祭り 岡田 葉子 297

パント大吉のどこでも遊ぼ! 
河原で積石くずし パント大吉 298

■レポート
第4回 日本訪問リハビリテーション協会学術大会in熊本 松浦 篤子 324

編集部が見つけたトキメキ発表

第16回 世界作業療法士連盟大会・第48回 日本作業療法学会
カ‌ンボジア,ラオス,ミャンマ,ベトナムに作業療法の種をまこう―オンライン教育を活用した連携アプローチ 林 由美子,他 325
医療から地域へつなぐ外来作業療法が奏功した生活期脳出血の1例 村瀨 あゆ美,他 327

アラカルト

はじまりのことば   巻頭色頁
カメラマン川上哲也の見た世界   目次前
書評  295
本の街道 そぞろ歩き  312
インフォメーション  329
既刊案内  320
次号予告  333