がんサバイバーを支える 緩和デイケア・サロン

2015.03.04
74

がんサバイバーを支える 緩和デイケア・サロン

ISBN:978-4-902249-74-3

仕様:B5判 188頁

本体価格(税別)
¥2,200
数量

序文 阿部まゆみ,他

第1章 がん医療政策とがんサバイバー

1.日本のがん医療政策におけるがん患者を支えるシステム 山﨑章郎
2.がん治療の進歩の中で生き抜くがん患者 有賀悦子
3.日本における緩和ケアの歩み 渡邊 正
4.緩和デイケア・サロンの広がりに向けて 阿部まゆみ,他

第2章 イギリスのホスピスにおける緩和デイケアから広島へ

1.イギリスのホスピスにおける緩和デイケアの歴史と定義 阿部まゆみ
2.イギリスのホスピスにおける緩和デイケアの実際
(1)聖クリストファーホスピス 阿部まゆみ
(2)ドロシーハウスホスピス 橋本 淳
(3)ペニー・ブローン・キャンサー・ケア(ブリストル) 荻原菜緒
3.広島県緩和ケア支援センターにおける緩和デイケア 本家好文,他

第3章 がん患者サロンの動き-街の中のコミュニティサロン

1.サロン「つむぎの路」(広島県・竹原市) 大石睦子
2.サロン「みんなの家」(広島県・尾道市) 中石華代子
3.「雲南サロン 陽だまり」(島根県・雲南市) 小林貴美子
4.「ホスピス研究会OKAZAKI」(愛知県・岡崎市) 金田亜可根
5.「ラムズイヤーグループ」(愛知県・豊橋市) 田中史佳
6.「和やかサロン」(岐阜県・羽島市) 高木和子
7.「がんカフェ」(東京都・清瀬市) 高世秀仁

第4章 地域クリニック・訪問看護ステーションのがん患者サロン

1.緩和ケアサロン「ほっとひと息」におけるデイホスピス事業 矢津 剛
2.通所リハビリテーションを活用した緩和デイケア 横山幸生
3.パリアンのデイホスピス 川越博美
4.花の谷クリニックのがんサバイバーシップを支える取り組み 伊藤真美
5.緩和ケアクリニック・恵庭のデイホスピス「サロン・ド・ミュゲ」 柴田岳三,他
6.NPO法人緩和ケアサポートグループ「ふらっとカフェ・ふらっと相談室」 河 正子,他

第5章 がん診療連携拠点病院などの院内がん患者サロン

1.岡山済生会総合病院「サロンさいせい」 金田美佐緒
2.名古屋第二赤十字病院「がん患者サロン」 川出義浩,他
3.岩手医科大学附属病院「がん患者・家族サロン」 木村祐輔,他
4.松江赤十字病院「くつろぎサロン」 川上和美
5.東海中央病院「緩和ケア病棟サロン」 澤井美穂,他
6.江南厚生病院「がんサロン“にじの会”」 宇根底亜希子
7.愛知県がんセンター中央病院における患者サロン 柴田亜弥子
8.京都桂病院におけるがん患者サロン「きずな」 入江篤志
9.熊本大学医学部附属病院「熊本がんサロン」 山下貴容子,他
10.名古屋大学医学部附属病院の患者情報センター「広場ナディック」 黒柳佳代,他

第6章 動き出した緩和ケアセンター

1.四国がんセンター 患者・家族総合支援センター「患者・家族サロン」 井上実穂,他
2.愛知県がんセンター愛知病院 緩和デイケアと乳腺サロン 渡邊祥子,他

第7章 大学キャンパス内の緩和デイケア・サロン

1.名古屋大学 キャンパス型「緩和デイケア・サロン」 阿部まゆみ
2.名古屋大学「緩和デイケアスタッフ人材育成セミナー」 阿部まゆみ
3.埼玉県立大学 キャンパス型「緩和ケアサロン」 川畑貴美子

第8章 がん患者サロン実施のエッセンス-がん診療連携拠点病院の全国調査から

1.がん診療連携拠点病院15施設に対する聴取調査からみた「がん患者サロン」のあり方安藤詳子,他
2.全国のがん診療連携拠点病院における「がん患者サロン」の実施要件からみた実態調査 光行多佳子,他

あとがき 阿部まゆみ,他